東京方面からのお客様

 電車

東京駅→(北陸新幹線・長野新幹線/約1時間20分)→長野駅→(長野電鉄・特急/約45分)→湯田中駅→(バス/約7分)→渋温泉

 お車ケース1

東京(練馬)→(関越自動車道)→藤岡JCT→(上信越自動車道)→信州・中野IC→
 (滋賀中野有料道路・R292・オリンピック道路)→佐野・角間IC→渋温泉

 お車ケース2

東京(高井戸)→中央自動車道→岡谷JCT→(長野自動車道)→更植JCT(上信越自動車道)→信州・長野IC→
 滋賀中野有料道路・R292・オリンピック道路→佐野角間IC→渋温泉

大阪方面からのお客様

 電車

新大阪駅→東海道新幹線/約1時間→名古屋駅→(中央本線・特急しなの)→長野駅→(長野電鉄・特急約45分)

 お車

東京(練馬)→(関越自動車道)→藤岡JCT→(上信越自動車道)→信州・中野IC→
 (滋賀中野有料道路・R292・オリンピック道路)→佐野・角間IC→渋温泉

金沢方面からのお客様

 電車

金沢駅→(北陸新幹線約1時間10分)長野駅→(長野電鉄・特急/45分)→湯田中→(バス/約7分)→渋温泉

 お車

金沢→(北陸自動車道)→上越JCT→(上信越自動車道)→信州・中野IC→蘇武温泉

ヤマト屋周辺地図

湯田中駅より送迎をご希望のお客様はお問い合せ下さい。

  • チェックイン・チェックアウトの時間内に限らせていただきます。
  • 送迎はその時の宿泊状況にもよりますので、予めご了承下さい。
  • ご予約時にお問い合せ下さい。


周辺情報

地獄谷野猿公苑

志賀高原を源とする横湯川の渓谷にある野猿の楽園。
約250頭の可愛らしいおサルさんに出会えます。雪の積もる冬場、なんとも言えない表情浸かっている姿に癒やされます。今ではすっかり世界的に有名になったスノーモンキーです。

地獄谷野猿公苑公式サイト → http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/

お湯に浸かる猿

夏の風物詩

大陽館ヤマト屋オススメは毎年8月に開催される渋温泉祭りです。
道路が歩行者天国となり自由に温泉街を散策できます!

渋温泉旅館組合公式サイト → http://www.shibuonsen.net/

渋の街の人々で賑わう

スキー場